猫の森|東京都渋谷区,新宿区,港区のキャットシッター|お留守番猫のお手伝い

キャットシッティングサービス

シッティングの様子を動画でご紹介しています。

キャットシッターがやってきた!

その1「訪問~トイレ掃除とお食事準備篇」YouTubeロゴ

その2「遊びとお手入れ篇」YouTubeロゴ




キャットシッティングの流れ
新規のシッティングの流れ
二回目以降のシッティングの流れ

1. お申込み

新規の打合せ、または再打合せはご依頼日の7日前までにお願いいたします。
※シッティング開始日の3日前から緊急料金が加算

新規見積り申込みフォーム 二回目以降申込みフォーム
ニャるべく早く予約してねぇ


ページTOPへ

2. お打合せ      所要時間:1~2匹で約30分

打合せ

訪問先に担当シッターが伺ってお話を聞きます。

    キャットカルテの作成
  • 1日分の食事内容
  • 排泄の様子、処理の仕方キャリーケース
  • かかりつけの動物病院
  • 普段の状態
  • 注意すべき点
  • 連絡先 等

ご用意いただきたいもの

動物病院の診察券
  1. お見積りで出した料金
  2. 猫1匹ずつの最近の写真 7cmx10cm以内 (キャットカルテに貼ります)
  3. (あれば)動物病院の診察券


ページTOPへ

3. ご契約

新規 依頼書と返信用一式
訪問日の
決定
矢印 依頼書の
内容確認
矢印 ご署名・
ご捺印
矢印 料金・
鍵の受領
矢印 鍵の
確認


二回目以降
猫の森から   お客様   お客様   猫の森から   猫の森から
依頼書を郵送
※返信用一式を同封
矢印 依頼書に
ご署名・ご捺印
矢印 依頼書・鍵を
猫の森に返送
矢印 お客様に
電話連絡
矢印 ご出発の前日
19時迄に
確認のメール連絡

※料金は前金制(シッティング2日前までにお振込願います)

依頼書・鍵を返送いただくときの注意事項

  • 当社で用意した返信用封筒で指示通りの方法でお願いします。

お客様ご自身でお送りいただく場合の注意事項

  • 鍵は、必ず厚紙を使い、図のようにテープで留めてお送りください。
  • 発送されましたら、念のため、メールまたはお電話でご連絡願います。
鍵は必ず厚紙で挟みテープで留める

※当社で用意した返信用封筒を使用し、指示通りのご返送をいただけなかった場合は、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。


ページTOPへ

4. シッティング      1日1回訪問 30~45分滞在 9:00~18:00

トイレ掃除
トイレ掃除、おねがいしまつ 健康のバロメーター
排泄物チェックしてから、清潔トイレに整えます。

トイレ丸洗いサービスはこちらから

下矢印

食事準備
お水もタップリ、おねがいしまつ 今日もごはんがおいしいニャー 食べ残しは捨て、食器を洗います。
新鮮な食事と水を用意

おすすめ猫の食器はこちらから


下矢印

遊び、ケア
顔面コロコロが好き! クヌヤロ!どうだ? 腰パンブラザーズ

猫の森オリジナルおもちゃ等はこちらから

下矢印

メールレポート
メールレポート メールレポートのサンプルはこちらから


猫の森の猫手帖

シッティングのお客様に、特製「猫の森の猫手帖」を進呈します。

ツユクサ色の表紙が目印の、猫の森の猫手帖

内容物

  1. シッターへの伝言に 「お留守番メモ」
  2. 緊急のご依頼に 「依頼書、封筒(予備)」
  3. 猫さんの情報が一目でわかる 「Cat data」

    事前に作成することで・・・
    • シッターが訪問時、猫さんの状況を把握できる
    • 猫さんの緊急時に慌てずにすむ(急病、災害時など)
    • 将来的に、遺言書にも使える
      ※随時「猫のために遺言を作ろう」ワークショップなど開催予定

    [その他活用法]猫さんに関する書類や写真をひとまとめにファイリングできます
    • ワクチン証明書
    • 血液検査等データ
    • 過去のシッティング依頼書
    • 動物病院診察券など

オプション ※別途料金が発生します

  1. 猫トイレ丸洗いサービス
  2. スーパーねこ友編み直しサービス

カメ
    要相談
  • 猫以外の小動物のお世話
  • 数か所の水やり
  • 時間指定
  • その他


福てんと観葉植物
    無料サービス
  • 換気、少量の植物の水やり
  • 金魚のごはん
  • 郵便物、新聞取込み
  • 宅配の再配達依頼


新規見積り申込みフォーム 二回目以降申込みフォーム
キャットシッティング料金はこちらから


ページTOPへ

お客様の声

岡崎様お客様猫さんサムネイル
太郎と花子も懐いていて、家族以外に慣れない花子が、あんなにリラックスしている様子に驚きです。
AS様お客様猫さんサムネイル
おかげで昨晩の帰宅時は元気いっぱいのお出迎えでした。
しまはブラッシングでなんだか前よりきれいになった感じ(笑)鍵も確かに受け取りました。
JT様お客様猫さんサムネイル
地震が気になっていたので、安心しました。
また、ポコが他の方になつくことがないので、ビックリしました。
また機会がありましたらぜひ、宜しくお願いします。
谷様お客様猫さんサムネイル
写真も留守中の様子が想像できます。
おかげさまで安心して出かけることができ、とても感謝しています。
O様お客様猫さんサムネイル
わかりやすいリポートありがとうございます。
まだまだ緊張してますねえ。
昨日今日とハルを追い詰めない山田さんの仕事っぷりに安心してます。
-----------------
丁度いい距離感で接していただいて、ハルもストレスなくすごしてたんだなと思います。さすが!
明日早く会いたいです。
生田様お客様猫さんサムネイル
留守の間、寒さが厳しくなっていたようで、猫達の体を気遣って暖かくしていただきありがとうございました。チビは出かける時よりも元気になっている気がします。クリスマス頃は、全く自分でごはんが食べられなかったのですが、今日は自分からパクパク食べてくれたので安心しました!
會澤様お客様猫さんサムネイル
帰宅して、走って出迎えてくれると思いきや、ベッドの中で爆睡していました。出発前と変わらない元気なおぼろを見て安心しました。
超ビビりのおぼろは私達以外の人を今まで全く寄せ付けなかったのですが、あんなに近距離で接して写真まで撮ってもらえるなんて、正直嬉しい驚きでした。
NK様お客様猫さんサムネイル
旅の一番の楽しみがキャットレポートとはどういうことだろう。明日も楽しみです!
-----
ロンちゃんはコーミングされていてきれいだったし、ウーちゃんはスリスリよだれーで、しつこい飼い主から解放され、楽しいホリデーを過ごした様子が伺えます。
編み直しも二人に合う色でかわいい!
ゆきたまこ様お客様猫さんサムネイル
猫さんがこんなにもリラックスして、私がいなくても大丈夫な気配。安心して旅ができることがわかりました。ルーちゃんには日ごろあまり遊んであげていないので、楽しそうな姿を見られてよかったです。
-------------------
久しぶりに見るニヤンズは、ますます 可愛く見えたのは親バカでしょうか?
大変綺麗にお世話していただきありがとうございました。にゃんこたちも またお会いできるのを心待ちにしているようです。
江平様
二日間この子達の世話ありがとうございました。家族揃っての泊まりは 何十年ぶりでしょうかー。
雪に驚きましたが 環境変わり 家族も くつろげたようです、ありがとうございました。
ありがとニャン。
TK様
フードの補充など、細かい点に気づいていただきとても助かりました!
またの機会にも利用させていただきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。
オオノアヤコ様
メールのおかげで、旅行中も気がかりがなく楽しむことができました。
2匹とも健康そうでよかったです。
根本様
グーは自然体で山田さんに接しているようです。10年一緒の私にも同じような距離感です^_^;
しかし写真、とても素敵ですね~。こんな良い写真を撮れたことがほとんどないので、嬉しく、大切に保存させて頂きます。
布施様
無事に帰り、ねこ達の普段と変わらない様子を見て安心致しました。おかげさまで、何の不自由もなく、いつも通りの時間を過ごせたようです。ありがとうございました。
それと、次回からお願いなのですが、ねこ達も年を取ってきて、飲水料が気になるもので水の減った量についても報告して下さいますか?
SM様
4日ぶりに帰宅するとトトが玄関で出迎えてくれました。
たまたまかもしれませんが、飛び出してこなかったのは初めてでした。
そこからはもう、ずっと足元にまとわりついたり、肩に登ってきたり、元気なちょこまかトトでした。
お風呂に入っている間もずっと扉のそばで座って待っていました。
そんなことも初めてだったので、今日はどこへも行かないよ、かわゆいのう、と思いながらお風呂から上がると、裸のところにいつもの様に身体を駆け上がってきたので、ギャーっ!ま、かわいいからいいです(笑)
お陰で少したくましくなった?トトを見て、安心しております。
おかげさまで助かってます。 N・Y様
前略…それは、アリの性格が変わったことです。以前はかなり人見知りで、シッターさんにも最初はなつかなかったようですが 今では世話の間は毎日のようにお出迎えで、その後もすっかり仲良しのようです。そして、今では来客のときも一緒にリビングでおとなしくして、時には寄って行ったりしています。
以前は来客時はずっと寝室に隠れていることもありました。これはいわば「キャットシッターの効用」ではないかと思います。 猫とキャットシッターとの出会いは「単に世話する人」との関係ではないと思うようになりました。
猫の新しい一面を見つけ出して、性格をまろやかにしてくれるかもしれません。猫にとっても「留守番が楽しみ」であれば、私たちもまた安心して旅ができます。 キャットシッターの仕事はそういうような意味合いもり、本当に意義深い仕事だと思います。
猫の森を使って 江戸半太様
猫の森に我が家の猫をお願いするようになってから、もう4年以上になり、その間に何人ものキャットシッターさんに来て頂きました。 感心するのは、どの人も、とてもきちんとしていて、感じが良く、信頼出来る人ばかりだということです。 これは、代表である南里さんの人を見る目と、きびしいトレーニングのたまものだと思います。 そういう人たちが次々と独立する形で猫の森グループを作り上げているので、担当が変わっても安心してお願いすることが出来ます。
猫の森を使っての感想 T・M 様
猫2匹を抱えて、独り暮らし。年末年始は東京を離れ、実家にしばらく戻らなくては…。とネットで探したのが“猫の森”との出会いでした。まだ小さい子たちだったのでなにより安心できること、猫の専門家であることが即、お頼みした理由でした。 以来2年ぐらいのお付き合いです。その間、私の生活で色々なことがありました。一昨年は、実家の母が容態を悪くし、何度も何度も実家と東京を行ったり来たりしました。 およそ一ヶ月の入院の後、母は亡くなりましたが、その間、猫の森様には定かにならない、急なお願いに対応していただき、精一杯母の看病ができたことが、私にとっても猫たちにとっても幸せなことでした。猫たちも大変なストレスだったと思いますが、とても元気で健康で“この間に、この子達も大きく成長したな”と感じました。 最近は、やはり急なスケジュールで海外に行くことが多く、昨年秋から、冬、そして今月と立て続けで日本を離れています。異国の地でメールレポートを読み、猫たちの様子、いたずら具合、機嫌などを思い浮かべることが楽しみです。えーっ、椅子を倒して何してるんだ!とか。 人見知りの甘えん坊モードしてんじゃないよ、と突っ込んでみたり・・・・。 猫たちの顔がほんと目に浮かびます。
強い味方、その名はキャットシッターなんり Betty様
独立独歩、going my wayの私の生活を猫たちとシェアするようになって約3年。 共同生活に踏み出すための私の条件はただひとつ・・・私は私らしく!猫たちは猫たちらしく!でした。 両者がお互いにお互いを縛らない環境と関係、が私の望むところでした。 それをかなえてくれたのがCSなんり! 何においてもまずは準備万端にせねば気がすまない私が、初めての猫たちとの生活をスタートするためにお願いしたのは、南里さんの出張アドバイス。 ここで「なんりスピリッツ」とシッターという仕事のイメージをつかみ、あとは安心して、毎回、ハートフルなシッターをお願いしています。 留守の間の‘ちょこっとだけの心配’が、猫たちとの更なる愛情と信頼関係を築いてくれるような気がします。 私の生活をこの上なく豊かなものにするお手伝いをしてくれる「CSなんり」、もうなくてはならない私の強い味方です。
猫の森について K・I 様
仕事や旅行で、週末や長い休みも家を空けることが多い私たち夫婦。 猫を飼い始めた4年ほど前からずっとなんりさんにお世話になっています。 完全室内飼いで、超箱入り息子に育ったゴンタはかなり人見知りですが、なんりさんだけにはなついてくれているようで、とても助かっています。 旅行中は『寂しがっていないかな』と心配になっていても、帰宅してキャット レポートを読むと、元気に過ごしていた様子がよくわかるので、ほっと安心しています。
猫の森を使っての感想 安渕聖司様・和子様
最初に猫の森にお願いするときは、家の鍵を人に渡して留守中に来て貰うということで、 やはり心配でしたが、なんりさんの著書を読み、ウエブサイトを眺めて行く内に、個人のお宅を訪問するキャットシッターの仕事を、 その当時でも既に10年以上続けて来られたということは、余程信頼できる人なのだろうなあと思うようになり、 思い切って一度申し込み、打ち合わせをしてみました。すると、単なる猫好きではなく、仕事としてとてもてきぱきとしていて、 必要な事を全部確認していくうちに、自然に安心して、お任せして見ようという気持ちになりました。 キャットシッティングの度に書いてもらえるメモも、留守中の猫の様子がよく分かり、旅行から帰宅したときに読むのが大変楽しみになりました。 また、細かい事ですが、例えば、新聞や郵便物の取り込みや、留守中の換気などもお願いできるので、大変助かります。 大げさではなく、猫の森と出会ったことで、我々の生活の質が向上したと思います。
出会えてよかった! 新保伊津美様
以前旅行に行くときは、獣医さんに預かって貰っておりましたが、狭いケージの中に閉じこめられ、 周囲には会ったこともない、他の猫が入っていて、さぞかしいやだろうなあと思うと、その気持ちが分かるのか、げっそりやせて帰ってきたりして、 私も罪悪感を感じてしまい、旅行に行きにくくなっていました。そんなとき、南里さんの「猫パンチをうけとめて」に出会い、 キャットシッターさんという存在を初めて知りました。来て貰ってとても納得、我が家の猫ものびのびと自分の住み慣れた家で過ごせるので、 ストレスも少なく、留守中に南里さんによく遊んで貰うせいか、私にも遊んでとせがんだりして驚かされたりもしました。 今では、私もストレスなく旅行に行けますし、猫も快適と、良いことずくめです。本当に、猫の森に出会って良かったと思います。


ページTOPへ

お留守番ねこさんのご紹介

2017年2月7日更新