猫の森|東京都渋谷区,新宿区,港区のキャットシッター|お留守番猫のお手伝い

キャットシッティングサービス ズズさん、はてな?
よくある質問


スタッフについて

知らない人を留守宅に入れるのに抵抗があります。どんな人が来るのでしょうか?猫の森のスタッフの基準などあれば教えてください。

質問01

猫の森のシッター基準は大きく2つあります。
まず、「キャットシッター育成講座」を修了していること。
このキャットシッター育成講座は毎回2名限定で、キャットシッティングのパイオアニアである南里秀子が直接指導します。机上では習得できない感覚を、実際の現場で体験し、プロとしての自覚を身につけます。
そして、実際に猫と暮らしていること。
スタッフはお客様と同じ立場で、ニーズやウォンツを感じ取り、サービス向上に努めます。
猫の森のシッター教育は、トータルで100時間以上。留守宅の鍵を預かり、大切な猫のサポートをさせていただく仕事ですから、人としてまっとうな考え方、生き方の土台がしっかりしていることが第一と猫の森は考えます。


シッティングに来るスタッフは毎回同じ人ですか?

質問02

猫の森では、打ち合わせ時のスタッフがお客様担当となります。なんらかの事情で、違うスタッフがお伺いする場合は、事前にご挨拶に伺うことを基本としています。
*ご挨拶の時間が取れない場合は、お客様のご了解を得た上で、担当スタッフが責任を持って引き継ぎをいたします。


女性の一人暮らしなので、女性のシッター希望です。

質問03

事前にご希望があれば、対応させていただきます。


カテゴリTOPへ   ページTOPへ

猫の森のシッティングシステムについて

1日に2回ゴハンを出しているのですが、1日に1回のシッティングで大丈夫でしょうか?

質問04

たいていの方がこうした懸念をお持ちになります。ですが、これまで二十数年にわたって、この仕事をやってきた経験では、大丈夫です!
猫は1日の14~16時間を寝て過ごします。お留守の時は、ひょっとするともっと寝ているかもしれませんね。訪問時間帯などの調整もしますので、ご安心ください。


留守中、猫の具合が悪くなったら、どのような対応をしてくれますか?

質問05

打ち合わせ時に「キャットカルテ」を作成し、主治医さん情報をお聞きします。留守中の猫の異変は、速やかにお客様、主治医さんに連絡をし、通院にも対応いたします。主治医さんに予め「猫の森にシッティング依頼をしている」ことをお知らせいただけば、万が一の場合も対応がスムーズかと思います。
尚、通院費用等の加算分は後日精算させていただきます。


投薬や通院もやってもらえますか?

質問07

確約はできませんが、ご相談には応じます。打ち合わせ時には成功しても、お留守中は状況が変わるため、投薬できないこともございます。通院に関しても同様です。


手作りの猫ごはんですが、対応してもらえますか?

質問08

ガスを使わず、所定の滞在時間内で用意できるようであれば、ご指示のようにいたします。


1日おきや2日おきの訪問もありですか?

質問09

これは残念ながら、お引き受けできません。シッターが訪問しない日に、万が一不慮の事故が起こっても対応できないからです。


留守中は友人が猫の面倒を見てくれますが、友人の都合の悪い日だけお願いすることは可能でしょうか?

質問10

可能です。その場合、ご友人の連絡先などお聞かせくださいませ。


シッティングの訪問時間を指定することが出来ますか?

質問11

「午前」「午後」「なるべく早い時間帯」「なるべく遅い時間」といったご希望にはある程度お応えできますが、時間指定はお引き受けできかねます。


実家で不幸があり、急きょ出かけることになりました。当日の依頼を引き受けてもらえますか?

質問12

弊社のスケジュールに余裕があれば、対応いたします。ただし、3,150円の緊急料金加算をご了承ください。


キャンセルの場合、料金はどうなりますか?

質問13

必要経費を差し引き、指定の振込先に返金いたします。
契約期間の前日からキャンセル料金が発生します。


頻繁に依頼するので鍵のやり取りが面倒です。鍵を預けておくことはできますか?

質問14

定期的にご利用される方の鍵をお預かりしております。シッティングに伺った時に、次回分の依頼書一式をご自宅に残しますので、ご予定が決まりましたら、インターネットからお申し込みの上、依頼書を猫の森に郵送ください。


外猫のごはんを出してもらえますか?

質問15

内猫さんの他にということであれば、追加料金525円からでお引き受けいたします。
外猫のみの場合は、お申し込み時にご相談ください。外猫の不妊手術をしていることを前提とし、その他状況をお伺いした上で前向きに検討させていただきます。


猫といっしょに犬がいます。お散歩はしなくてもいいので、犬の世話をお願いできますか?

質問16

お世話の内容に依りますが、基本料金に加算する形でお引き受けは可能ですので、打ち合わせ時担当スタッフにご相談ください。


カテゴリTOPへ   ページTOPへ

猫について

人に襲いかかる凶暴な猫で、病院から預かりを断られてしまいました。そんな猫でも引き受けてもらえますか?

質問17

はい、お引き受けします。打ち合わせ時に、なるべく攻撃されないような方法をいっしょに検討させてください。場合によっては、滞在を必要最低限の時間で退去することをご了承ください。


人見知りで出て来ないと思うのですが、そんな猫でも引き受けてくれますか?

質問18

もちろん、お引き受けいたします。そもそもこのサービスは、私の猫がビビリと神経質で、旅行の時、動物病院に預けると、おしっこも食事もしなかったことからスタートしています(1992年創業)。
環境の変化を嫌う猫にとっては、おうちでお留守番が1番だと思います。猫の森のシッターは、猫さんたちが嫌がることはしません。たとえ、出て来なくても、猫さんたちがストレスを感じず、快適にお留守番できるようサポートすることをモットーとしています。


ウチの猫はとても寂しがりやの猫ですが、どのくらい留守にして平気でしょうか?

質問19

猫さんたちは賢いので、たいてい2日目くらいから「あ、毎日、この人がごはんとトイレを整えてくれるのね」と理解するようです。
それから猫さんは、案外ヒトに気を遣って甘えてくれるような部分もあります。
具体的な日数をあげるのは難しいですが、ご心配なようでしたら、最初は1泊2日くらいから慣らしてみてはいかがでしょう?


今までで最長のお留守番日数はどのくらいですか?

質問20

16歳の雄の猫さんで、半年間というのがありました。最初は触れなかったのですが、最終日には別れが辛くて困りました。
途中でキャットフードや猫砂の購入などが発生した場合は、後日精算という形でもけっこうです。


猫の爪切りをお願いできますか?

質問21

正直のところ、ご家族が爪切りをできない猫さんの爪切りは、猫に慣れたシッターでも難しいものです。チャレンジはしますが、できなくてもご容赦くださいませ。
*爪切りなど日頃のお手入れの方法は、猫の森ワークショップ「猫の學校」で學べます。


長毛種なので毎日のブラッシングが欠かせません。シッティングの時、毛玉ができない程度にブラシをかけてもらえますか?

質問22

普段のお手入れ方法など、打ち合わせ時に教えてくださいませ。猫さんが嫌がらなければ、ご希望に添うよう努力いたします。


カテゴリTOPへ   ページTOPへ

その他

万が一に備えて打ち合わせをしておくことはできますか?

質問23

はい、キャットカルテを作成しておけば、緊急時にも速やかに対応できます。
初回打ち合わせ時と実際のシッティング時の内容が大幅に変更する場合は、再度打ち合わせも可能です。その場合、別途お打合せ料金が発生します。


二世帯住宅で両親が在宅しますが、猫の世話は頼めません。そういう状況でも大丈夫でしょうか?

質問24

はい、お引き受けいたします。可能であれば、打ち合わせ時に在宅なさるご家族にご挨拶させてくださいませ。


うちには猫おもちゃがないのですが、シッターさんは猫のおもちゃなども持参されるのでしょうか?

質問25

お任せください。シッターは常に猫の森オリジナルの猫おもちゃ「スーパーねこ友」や「ニョロちゃん」を携帯しております。市販の猫おもちゃでは遊ばない猫にも、猫の森の手作りおもちゃは好評です。
ご注文いただければ、シッティングの際に猫の森の取り扱い商品をお持ちすることもできます。


留守にする時、必ず用意しておくべきものありますか?

質問26

キャリーケース(それに充当するもの)と動物病院の診察券、猫さんの食事、補充用の猫砂、ペットシーツなどのトイレ用品、掃除用具などです。


初回は打ち合わせが必要とありますが、どこで行うのでしょうか?また、その時準備するものは?

質問27

打ち合わせは、担当シッターがお客様のご自宅に伺い、猫さんと会い、普段の食事や排泄状態などをお聞きして、キャットカルテを作成します。
ご用意いただくものは、猫の特徴がわかる写真(サイズ 約横10cm×縦7cm)、家の鍵、シッティング料金をお願いいたします。


長期間お願いしたいのですが、割引がありますか?

質問28

残念ながら、そうした割引はございません。シッティングサービスは猫を相手の1日1日、1回1回が完結した仕事です。なにとぞご理解いただけますようお願いいたします。


キャットシッティングサービスをどんなふうに利用される方が多いですか?

質問29

ご旅行に際してのご利用がほとんどですが、出張などで定期的にお使いの方もいらっしゃいます。1年に1回の方も、数年あいて、しばらくぶりにご利用になる方もいらっしゃいます。


ペット禁止のマンションに猫2匹と暮らしています。シッターさんとバレないようにしてほしいのですが・・・・・・。

質問30

はい、シッターとわかるようなユニホームも着ていきません(笑)ので、ご安心ください。
打ち合わせ訪問時、呼び出しの際、あえて社名ではなく、個人名を名乗ります。ゴミ出しも慎重にいたします。
猫の森はたとえペット禁止であっても、良識の範囲で猫との暮らしを楽しむ皆様を応援いたします。


カテゴリTOPへ   ページTOPへ


最終更新日:2013年9月11日